muku 焼き菓子

muku2011.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:子供のこと( 89 )

春休み。


e0217950_23461649.jpg

子どもたちの春休み。
約束していたドラえもんを観て
ポカポカ陽気を楽しんだ日。

e0217950_23465562.jpg
子どもたちとやりたいこと。
まだまだたくさんあるけれど、
今できること
大切に思いきり楽しんでいきたいな…
e0217950_23464058.jpg
成長を感じて、喜び合った春休みの1ページ。
賑やかな笑い声に
幸せたくさん感じた日。

子どもたち
ママに喜びパワーをありがとう。

いつもありがとう


[PR]
by muku-yakigasi | 2017-03-30 22:55 | 子供のこと | Comments(0)

7歳を迎えた娘へ。

e0217950_22043925.jpg
先日 7歳を迎えた娘。
あまりにあっという間で
頭では7歳と思っていたのに
ローソクは「6」で準備してしまったハプニングを
「ゆなのリクエストしたケーキを作ってありがとーう♪」と笑って許してくれた娘。

心もひとつ、お姉さんに成長している姿
感動だったなぁ…
e0217950_21580555.jpg
おじいちゃんに買ってもらったお花を
大切に育て始めた7歳のはじまり。

草花が大好きで。
お絵かきが大好きで。
お料理が大好きで。
お話することが大好きで。

大好きなこと、たくさんたくさん楽しんで
大きくなっていってね。

お友達と遊んで帰ってきた長男と
娘の好きなフルーツをたくさんのせて
一緒に作った7歳のケーキ

泣いたり笑ったり。
怒ったり喜んだり。

いろんな想いを感じながら
歩いていこうね…

まだまだ成長はゆっくりでいいんだよ
ゆなのママでいれる幸せをありがとう

結菜
7歳のお誕生日おめでとう。




[PR]
by muku-yakigasi | 2017-01-29 21:56 | 子供のこと | Comments(0)

10歳のお誕生日

e0217950_21294183.jpg
今月10歳を迎えた息子。

9歳の1年間の成長は戸惑ったり迷ったり。
シュタイナーの学びでも
9歳の大切な成長だということにも
気づかせてもらえた日々だったなぁ。

悲しくて泣いて帰ってきた日

悲しい思いを受けとめて、
一緒に解決できたとき
心の中にやさしい気持ちが生まれたこと
ママにはしっかり感じたよ。

まだまだ未熟なママだけど
一緒に成長させてね。
e0217950_21065284.jpg
小さい頃から車がダイスキで
トミカを握りしめ、レゴで作るのもクルマたち

今ではミニ四駆に夢中で
夏休みには仙台まで家族で応援に行ったり
お誕生日にはパパと静岡へ全国大会に出場したり。
e0217950_21055495.jpg

夜中に目をキラキラさせて帰ってきた
10歳の始まりはパパとの楽しい思い出に
なりました。
e0217950_21123358.jpg
「ケーキは絶対ガトーショコラね♪」って
大好きでいてくれて喜んでくれるその笑顔。

大切な人を想いながら作るお菓子は
やっぱりやっぱり幸せです

10歳の1年もたくさん笑いあって。喜んで。
大きくなっていってね。

大翔。
ママを選んでくれてありがとう
産まれてきてくれてありがとう

10歳のお誕生日おめでとう☆

[PR]
by muku-yakigasi | 2016-11-30 21:27 | 子供のこと | Comments(0)

7歳の七五三


まだまだ先のことのように感じていた
娘の7歳の七五三。

母が大切にしまってくれていた、
わたしが7歳に着た着物。

今は可愛いデザインがたくさんあるけれど
「ママと同じ、これがいいーっ」と
選んでくれて3歳も7歳も母娘、2世代で着れた
七五三の着物を持って、
4年前にお世話になった日光のうたかたさんへ。

e0217950_21545945.jpg
今年は家族で着物を借り、日光東照宮で
とても幸せな1日を過ごしました。
ポカポカ、紅葉がとてもキレイな中での写真撮影

e0217950_21251424.jpg

3歳の時はママにずっと抱っこで大泣きで
なかなか着てくれなかったけれど、

したい髪型を伝えたり、お化粧してもらって
嬉しくてうれしくて楽しんでいた7歳の七五三。
大きくなったなぁ〜。。。

e0217950_21512938.jpg
脱ぎたくなくて、夜お風呂に入るまで
ずっと着ていた着物。

「ゆながママになって女の子が産まれたら、
この着物着せてあげるから
大事にしまっておいてね」って。
こんなに気にいってもらえて、母もママも
きっと着物も。みんなが幸せを感じた1日でした

e0217950_22004013.jpg
うたかたの皆さんのおかげで。
人力車のお兄さんのおかげで。

日光の素晴らしい景色の中で、また増えたタカラモノ。
感謝の気持ちで胸がいっぱいです

子どもたちの成長、ありがとう。
愛と笑顔溢れるステキな1日をありがとう。





[PR]
by muku-yakigasi | 2016-11-06 21:58 | 子供のこと | Comments(0)

なつやすみの成長

e0217950_984138.jpg
いよいよ最後の週に入ったなつやすみ。

長男は今年で3回目のお泊まり合宿に。
1年生になった娘も一緒に初めての兄妹での参加。

持ちものを2時間かけて一緒に準備していた時は
楽しんでいたけれど
夜は「やっぱり行かなーーい!!」と
大泣きしながら眠りについた娘。

初めて会うおともだちもたくさんいる中での
親から離れての初めての経験に
心の中では楽しみと不安と。

いろいろな気持ちが葛藤しているんだろうな...

「花火したりね、ごはんをみんなでつくったり
行ったらすごーーい楽しいから大丈夫だよ」と
にいにからの大丈夫☆

朝は笑顔でできた「いってきま~す♪」の元気な声に
送り出すわたしもホッとした瞬間でした。
e0217950_975336.jpg

到着してすぐにみんなで食べるおひるごはん。
おべんとうに愛情いっぱい詰めて大切に準備した
早朝のしあわせ時間。
e0217950_982498.jpg
どんなに忙しいときでも、笑顔を想い心を込めるじかんは
かけがえのない大切なひとときです。
e0217950_981267.jpg
なつやすみの
貴重な経験。
たくさんたくさん楽しんできてね♪

子どもたちがいない2日間が始まった静かな朝、
ちょっぴり寂しくなった母でした...
[PR]
by muku-yakigasi | 2016-08-25 08:53 | 子供のこと | Comments(0)

夏休みのまんなか

e0217950_18555946.jpg
なつやすみもあっという間に中盤に☆

いつもどおりのおべんとう作りで始まる1日と
朝の宿題じかんもリズムができ始め
一緒に寄り添うことで
進み具合にもかなり変化が。
e0217950_1858077.jpg

個人懇談で先生が話してくれた子どもの個性。

短所としてではなく、長所として。
温かく見ていてくれていたことに、感激と
嬉しさでいっぱいの夏休みのスタートでした。

字がぐんぐんと力強くなってきたこと、これも嬉しい発見に。

上手に書こうとしなくてもいいよ。
心を込めて、1字1字をていねいに書くことを
大切にしてみようね...
e0217950_18583832.jpg


娘の今日の宿題はあさがお観察と絵日記。
迷わず決めた学校での親子ワークショップに参加した
作品つくりのことに♪

e0217950_19152042.jpg
2人とも集中して難しがっていた毛糸を巻きまき~☆

お花屋さんだった講師の方のお話が
印象的でワークショップのことを
ずっと話していた1日♪

親子でまた1つ。
楽しい夏の思い出ができました...
[PR]
by muku-yakigasi | 2016-08-04 18:11 | 子供のこと | Comments(0)

うんどうかい

先週末。
楽しみにしていた小学校兄妹2人揃っての
初めてのうんどうかい♪
e0217950_1792099.jpg
ゴールデンウィーク明けから練習を頑張ってきたこどもたち。

「2人とも白組になったよ~」
「たいとは応援団に決まったよ~」
「スローガン、決まったよ~」

鏡を見ながら応援団の練習をしたり
足も服も砂まみれで帰ってきたり...

暑さの中、一生懸命練習してきた毎日だったね。
あまりに疲れて「学校まで歩けないよーー」とグズったり
夕方7時前に寝てしまうことも。
e0217950_16223052.jpg
今年も最初の応援は、
子どもたちの大好きを詰めたおべんとう作りから

「たいとはハンバーグ~♪」
「ゆなはレモンのはちみつ漬けとマリネ~!」
さっぱり食べれるように、
ズッキーニとなすの南蛮漬けやぬか漬けも。

子どもたち、それぞれ好みも違うけれど
喜ぶ笑顔を想いながら作る時間はやっぱり幸せです
e0217950_16225729.jpg
苦手なかけっこ、どうしたら早くなれるか分かったよーって
来年はもっと早く走れるように気持ちを切り替えていた娘。

全力でがんばったこと、自分自身を認めていたから
悔しい気持ちよりも前向きだったのかな~
e0217950_16231369.jpg
最初ははずかしがっていた応援団。
自信がついて、大きい声を出して応援していた姿。
とってもかっこよかったよ♪

スローガン
『絆』どうしても漢字にしたいってこだわった長男の想い。

その想い。
ずっと大切に大きくなっていってね...

4年生と1年生の運動会

感動も、喜びも楽しさも倍増の
思い出深い1日をありがとう
[PR]
by muku-yakigasi | 2016-06-09 16:19 | 子供のこと | Comments(0)

心とカラダと成長と

入学と新学年。
気づくともう1ヶ月が経ち、
駆け足で過ぎた日々を
やっと振り返られるようになってきた最近...
e0217950_9281670.jpg

新しい環境になれるのにあっという間の子どもたちと
日々のリズムに慣れるのに時間がかかったわたし。

慌しくなりがちな夕方を楽しめるように習慣にした
家族の好きなおかずで常備菜作り。

「たっだいま~~~♪」
2人一緒に帰ってきたり1年生が先に帰ってきたり
毎日の元気な声は何よりの喜びです
e0217950_9373314.jpg

上級生のお姉ちゃんと約束することも多くなった娘。
草花を摘んで、おままごとはいくつになっても
ウキウキするステキな時間だね♪

3年生だった去年。
長男はあまり外に出たり、おともだちと約束したりせずに
おうちの中で過ごすことが多くなった時期。
最初はそんな変化にとまどったけれど、
「大丈夫。今の成長を見守ろう」
そう思えたら何の不安もなく過ごせた気がするな...

今は、男の子も女の子も学年もこだわることなく
いろいろなおともだちと遊ぶようになったこと
時には女の子たくさんの中に気づくと男の子1人だったり☆

思春期に近づいてきて、去年までとははるかに違う
成長にとまどうことも多々ある毎日に
パパの小学生の頃の想いや考え方、
たくさん話して聞いて、心が軽くなったり
女の子とはまた違ったモノの見方や伝わり方に
深く考えすぎず、もっとラクに考えると
あっという間に解決したり

子どもたちの大きな成長に
わたしも心を柔らかく、成長していけるようにと
感じる毎日です
e0217950_9291850.jpg

子育てに、「これでいいのかな...」
迷ったり考えたり。
正解を追うのではなくて、「これで大丈夫!」
子どもを信じて自分を信じることが大事だな~
e0217950_93022100.jpg

今日もたくさん笑って心が成長していけるように
おべんとう作りと毎日のごはんに
愛情込めて。

キラキラ朝日を浴びて光る新緑。
朝の景色に幸せ感じる1日のはじまりです
[PR]
by muku-yakigasi | 2016-05-19 05:50 | 子供のこと | Comments(0)

つなぐ想い

子どもたちが2歳の頃から一緒に使ってきた包丁。

9歳と6歳になり、日々の夜ごはん作りはいつも3人で。
気づくと習慣になっていました

小学生になったら2人にそれぞれ名前入りの包丁を
贈ることを決めていた私。

直接見て触って選べるように、先日お店へ♪

首都高の出口を通りすぎでしまったハプニングも
あったけれど無事に到着。
e0217950_21583978.jpg
心待ちにしていただけあって、
包丁を目の前に真剣な子どもたち。
e0217950_2159943.jpg
お店の方に使い心地や大きさ、素材の切れ味の違い
細かく親切に教えていただき手にした包丁。
e0217950_21593386.jpg
職人さんに名前を彫っていただき子どもたちの喜びも倍増♪
e0217950_22582482.jpg

2人のキラキラのまなざし。
忘れられない光景です...

もう1ヵ所。
柴田慶信商店へ。

4ヶ月待ちの
曲げわっぱのおべんとう箱。
手にできるのはもう少し先だけれど、
やっぱり待っている毎日もずっとわくわく♪
e0217950_2214410.jpg
サンプルのみしかなかったけれど、
いろいろな種類の曲げわっぱ。
興奮したなぁ(☆v☆)
e0217950_2211992.jpg
浅草もお散歩してみたり、
同じものを見て選んで楽しめた1日。

包丁を見て一緒にわくわくして、
買った後も大切に離さなかった子どもの姿。
e0217950_222062.jpg

ごはん作りの時間には
4年生になって少しずつ難しくなってきた算数のこと。
1年生になって始めての給食当番や仲良くなったおともだちとのこと

子どもたちの話したいことを受け止めて
心に少しゆとりをもって楽しめるように
なってきたのも新生活のリズムを
それぞれがつかんできたからなのかな♪

1日の疲れが出て、兄妹けんかが始まると
「イライラの気持ちで作ると、おいしくなくなっちゃうから
ケンカ中はお手伝いもストップね!」と中断...


毎日、うれしいことも悲しいことも。
いろいろなできごとがあって、
小さな失敗を成長に変えながら積み重ねていく
かけがえのない時間。


「1年後、この包丁きれいに研いであげるから
たくさん使ってまた持っておいで!」って
職人さんとの約束。

つないでいく想いが詰まった幸せな1日になりました...

ステキなじかんをありがとう。
[PR]
by muku-yakigasi | 2016-05-08 21:14 | 子供のこと | Comments(0)

端午の節句

e0217950_13363740.jpg
去年の春の陶器市で出会えたこいのぼりと
母がプレゼントしてくれた南部鉄のカブト。

端午の節句。
この季節に飾る変わらない景色と新しい景色
e0217950_13362593.jpg
あんこ好きな子供たちとの5月のおやつには
初日に出会えた器と一緒のおたのしみ♪

陶器市は、おうちでの毎日の暮らしに
やさしく寄り添ってくれる温かな想いがあって
その心地よさが大好きなんだなぁ...
e0217950_13364968.jpg

ステキなご縁に恵まれて。
mukuの焼き菓子たちもたくさんの方々のもとへ...
感謝の想いでいっぱいです

笑顔の輪でつながっていきますように。

ありがとうございます
[PR]
by muku-yakigasi | 2016-05-06 13:35 | 子供のこと | Comments(0)