muku 焼き菓子

muku2011.exblog.jp
ブログトップ

ぬくもり

ずっとずーーーっとお会いしたい方。

ぬくもりを大切におむすびをにぎる手。
お料理をつくっている姿。
やさしいまなざし。

とってもステキな方だな~と。
佐藤初女さんにお会いすることはわたしの夢

その想いが叶い、うれしさいっぱい。
佐藤初女さんの
「食べるとはいのちをいただくこと」
とても楽しみにしていた日。

初女さんの言葉。
お料理は作るひとそのもの。
丁寧に手をかけ、愛情をかけるととてもおいしくなり、
「おいしい」は最高の栄養になること。

大切ないのちをいただきながら
わたしたちは生かされているということ。

やわらかな口調、やさしい声、温かな空気。。。
初女さんのぬくもりを近くで感じながら
1番前の席でお話を聞くことができ、
感謝の想い溢れるじかんでした。。。

おとなりの席にはわたしにとって母のような。
いつもたくさんの愛で包んでくれる大切なひと。

ずっとぬくもりいっぱい感じながらのじかんは
本当に至福のトキ。
e0217950_20504459.jpg

「おなか空いてないかい?
玄米おむすび握ってきたからこれ食べなねっ」と
そっといただいたおむすび。
おうちに帰って1口ずつ噛みしめながら。
こんなにおいしい玄米ごはんを子どもや家族のために
炊けるようにとまた目標ができました。

「手」をかけ大切につくる想いはわたしの原点です。
mukuのお菓子も、毎日のごはん作りも。

夜ごはんは、親友パパが大切に打ってくれた
おいしいお蕎麦をいただきました。
子どもたちは2人前ずつ食べてしまうほど大好き♪

親友パパのいっぱいの愛情を
お蕎麦で感じているんだろうナ。。。

とーーってもふわふわで温かく
やさしい手をしていた初女さん。
その手から感じる想いは
これからもずーーーっとわたしの心で響いています。。。


今日もステキな1日をありがとうございます。
[PR]
by muku-yakigasi | 2013-05-18 23:27 | 日々のこと | Comments(0)